新着記事のお知らせ>>【New!!】2024.1.13│人生は、自分にフィットするものをみつける旅路。

いただきます・ご馳走様ちゃんと言ってますか?

エッセイ集

言えてますか??
ご飯を食べるときは『いただきます』
ご飯を食べ終わったら『ご馳走様でした』
当たり前ですが、周りを見渡すときちんと言っている人が少ないって感じる。

263e20df-5530-42c7-b1a9-1c47ca30845a

最近自分の習慣について考えていたんだけれど、
私は昔からいただきますも、ご馳走様も必ず言っている。

 

飲み会でも、ランチでも、カフェでも、ひとりの外食でも、
もちろん家で1人で食べる時だって。
きちんと手も合わせて。
もし、言うのを忘れていても『先に食べてごめんなさい、いただきます』
と言い直してから食べる。

 

だって言わないでご飯食べるなんて食材にも作り手にも失礼じゃない?
言わないでご飯食べるなんて、
土足で人の家にドカドカあがりこむみたいで私はすごく嫌だ。

 

きちんと食材にありがとうと感謝したいし、作ってくれた人にも感謝したい。
食べ終わったら美味しかったよ、ご馳走様って言いたい。
これは私の大切な習慣だ。

unnamed (4)

なんでわたしがこんなに挨拶にこだわるのかと言うと、、、
あれは小学校の時だ。
私が通っていた小学校は、田植え~お米を収穫まで行う授業があった。
その授業で、誰が言ったかまでは覚えていないんだけれど
お米についてこんなことを言った。

 

『お米という漢字には、八十八という数字が入っています。
それくらい手間暇かけてお米は作られているから、
米粒一つまで残さず大切に食べてくださいね』と。

 

漢字をおぼえたての小学生の私はとても興奮したのを覚えている。
『本当に八十八って入ってる!!』
しかも、実際体験したから本当に八十八回分の手間がかかっていることもすごく納得した。
何十年たったいまでも、この言葉は忘れられない。
あの中で私くらいかもしれない、この言葉を真剣に聞いていたのは。

 

そこから米粒も残さないし、それくらい手間暇かけて作っている
作り手さんや、料理をしてくれる人にも感謝して
『いただきます』『ご馳走様』は欠かさずに言うようになった。

 

皆幼稚園や小学校では言っていたはずなのに、
大人になるにつれて言わなくなっている人が多いと思う。
飲み会や外食で何も言わず食べ始める人をみると本当に悲しい。

 

例えチェーンの牛丼屋さんだって沢山の食材や、
作り手さんがいるのにいきなりかっこむなんて、悲しすぎるよ。
目の前にご飯があるのは当たり前じゃないんだ。

0613709e-9e41-4926-b50b-457c2bd00a30

素敵女子、モテる女子、一流な男、経営者とか
どんなにすごい人や美人やカッコ良い人でも、
いただきますもご馳走様も言えない人には魅力を感じない。

 

こういう小さいけれど、当たり前なことを大切にしている人が私は好きだ。
食事をすることに感謝して、
美味しそうに頂くひとは豊かさを感じるからだ。

IMG_16701

私は伝統や、昔ながらの文化、礼儀を大切にできる人間でありたい。
薬膳という中国の伝統医学を伝えるなら尚更だ。
あなたは、きちんと言えてますか?『いただきます、ご馳走様』
思い返してみて言っていないと感じたら、ぜひ言ってみて。
昔は当たり前に言っていたんだから。

今日も明日も明後日も、ずっとずっと食材や作ってくれる人に
感謝して自然の恵みを頂こう。
当たり前のことを当たり前にできる人でいたいよね。

さぁ笑顔で『いただきます♡』

unnamed-4

———————————–◇◆
**—instagram1300名様以上の方にフォローしていただいています💛

ありがとうございます💛
instagramには手書きレシピとか、
お外ご飯を薬膳目線で書いたりしているので
いつも食べているあのご飯にそんなパワーが!?
と思うきっかけになるかもしれません^^
良かったら登録してみてくださいね♪
ブログから飛んできたよ!とコメント頂けたら
嬉しいです^^
私のinstagram💛

————————————————–**
メルマガ始めました♪

【イライラをイキイキに変える方法】

ブログだけでは書ききれない、私の
イライラや落ち込みと戦った日々
そして、それを乗り越えた対処法、
もちろん薬膳の情報も盛りだくさん!
これを読んだあなたの心に、少しでも元気とパワーを
チャージ出来たらと思って書いていきます。
気軽に登録してみてくださいね^^
メルマガの登録はこちらから★

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました