新着記事のお知らせ>>【New!!】2022.9.2│薬膳の苦手科目の克服と、オンライン受講ならではの勉強法とは。

最近読んでいる本。

おすすめの本

 

最近はこちらの本を読んでいます。

FullSizeRender (1)

 

メイソン・カリー著の「天才たちの日課~クリエイティブな人々の
必ずしもクリエイティブでない日々」

 

 

世の中で天才とされている方たちのライフスタイル、
大事にしている習慣などをひたすらかいている本です。

 

その天才たちの職種は様々で、精神科医、作曲家、画家、哲学者、詩人、映画監督など
様々の分野で活躍されている方々。

 

 

たとえば作曲家のリストとか、シューベルトとか、
精神学者のユング、日本ですと村上春樹のことが書かれていました。

 

この本を読んでいると、本当に色んな生き方やライフスタイルがあるんだなと
感じました。

 

 

朝4時に起きて活動する人もいれば、
夜中に仕事をする人もいるし、

 

 

沢山睡眠をとらないと仕事ができないという人もいれば
3時間しか寝ないという人もいる。

 

 

ひたすら仕事をこなさないと落ち着かないという人もいるし、
ゆーっくり自分のペースで仕事をする方がいいという人もいる。

 

 

ずっと同じルーティンをこなす人もいれば
同じルーティンをこなすなんて無理!という人もいる。

 

 

この本には100人以上の天才が出てきますが、
一人として同じ過ごし方をしている人はいなかったです。

 

そしてふと思ったのが「世の中の常識ってなんだろう??」

 

例えば睡眠を沢山とらないといけない

朝早く起きた方がいい。

朝食はしっかり食べた方がいい。

 

こういうことって一般的には「そうだよな」と思うことですが、
この本を読んで常識ってあってないようなものなのかなぁ。
と思いました。

 

世の中で良いとされていても自分が過ごしやすくないと
居心地が悪くなる。

だから苦手な人は無理に早起きする必要はないし、
夜仕事する方がはかどるのであれば、朝はゆっくり起きて
夜ばりばり頑張ればいい。

 

結局は周りにどういわれても、その人が「こうするといいな」と
思う過ごし方を生活に散りばめて過ごしていくのが充実した毎日を
過ごしていくうえで大切なんだなぁ。

自分はどういうライフスタイルがいいのか日々摸索中です。
 

 

天才たちの日課を読んで、ちょっと常識の枠が外れた感じです(*^^*)
最近はこういう働き方とかライフスタイルの本を読むのが好きです。

 

🌼関連記事🌼

ライフワークバランスについて考える

ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ♥

メッセージはこちらへ♥

———————————————-**
メルマガ始めました♪

【イライラをイキイキに変える方法】
メルマガの登録はこちらから★

 unnamed (9)

————————————————–**

————————————————**

↓ランキングに参加しています😊
ぽちりとして頂けたら嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ

◆instagramやってます!◆


コンビニやお外ごはんを薬膳目線で綴ったりお家ご飯をゆるゆるUPしています(*^^*)
♬2000名以上のフォローありがとうございます♥
私のinstagram💛

———————————————–

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました