MY薬膳ノートと、自己啓発本よりも価値があるもの。

5
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

今朝はすっきり起きることができました。
だるさを感じず「よし!今日も頑張るかぁ~!」
とベッドから起きられる朝は、今日はなんだかいい感じだぞ。
と思って自分を褒めたくなります(笑)

 

そうそう。今日はあることがきっかけで、自分が薬膳を勉強していた
当時のノートを見てみたくなり、広げてみました。

 

こちらは、薬膳インストラクターを学んでいた時のものをまとめたノート。
(薬膳の資格は初級、中級、上級の3つのステップを踏んで学んでいきます)

薬膳インストラクター
 

薬膳インストラクター
薬膳
この当時は、授業で聞いたものをルーズリーフに、わぁ~っと走り書きをして、
授業中、録音していたボイスレコーダーを聞いて復習をしながら、
こちらのノートに後からまとめて書いていました。

 

テスト対策用に模試問題を貼ったり、図に書いてみたり、色分けをしたりと
見開きで見た時に、ぱっと分かるように自分なりに工夫をしていたようです!
結構、ノートをまとめるって時間がかかるのですが、
その分、見返した時に分かりやすくて、ずっと手元においておきたくなります。
(ぐちゃぐちゃに書いたものは、その時よくても後から見るのが大変…(笑))

 

 

上級の国際薬膳調理師の資格をとるために学んでいた時は、
テキストに書き込んでいました。
(お見せしたいのですが、テキストですので写真は割愛します。
見たいかたはぜひ、リクエストしてください笑)

 

国際薬膳調理師の試験は8つ科目があり、その中でも得意な部分
不得意な部分はありまして、得意なところはあまり書き込みがないんだけれど
不得意な部分は、めちゃくちゃ書き込みがあるので
「あぁ~このとき必死に勉強したなぁ」(遠い目)
当時の自分を思い出します。

 

 

こちらは、弁証といって、患者様の不調を聞いてどこに問題があるのか、
そのためにはどうしたら改善できるのかを導き出し、
そのために必要な食材選出をし、レシピを考える科目。
弁証
 

もう何十回も同じ問題をひたすら、ひたすら解いて
「なぜ、つまづいたか?」を紐解いて、そのつまづいた部分を
徹底的に調べて、ノートにまとめていました。

国際薬膳調理師
 

勉強は正直しんどかったけれど、そんな時は「薬膳で仕事をするんだ!」
と自分を奮い立たせたり、好きなノートや文房具を使って
勉強をしていたように思います。

 

4(当時使っていたこのノートを調べたら、もうなくなってしまっただなんて…ショック。)

 

こうやって、自分が奮闘していた当時のノートを見ていると
なんだか自分自身に勇気をもらいますね。

「いままでがんばってきたじゃん、自分」

って^^

 

個人的には、そんじょそこらの自己啓発本を見て気持ちを奮い立たせるよりも、
こうやって自分が歩んできた歴史を振り返ってみるほうが
頑張れる気持ちが持続したり、もう少し頑張ろうかな
と元気が湧いてくるのでは?と思っています。



自己啓発本って、ちょっと自分を責めてしまったり
「まだ、自分には足りないんだ。頑張らなきゃ」
と、自分の足りない部分にフォーカスをしてしまいやすいのかな?
とも思います。
(もちろん、そうでない人もいます)



でも、今まで歩んできた歴史や、得意なこと不得意な部分って
みーんな違う。
同じ方法を試してもしっくりこないことなんて当然のことなのです。
だからできない自分を責めることはないし、
同じ方法を無理に取り入れなくてもいいと思うのです。



その点、自分の歩んできた歴史を振り返るものを見てみると、
自分を褒めながらも「もう少し頑張ってみようかな」と
気持ちがすこし上向きになりいい感じかも?と思うのです。
(自分を褒めるのって本当に大切!)

 

きっと皆さんもあるのではないでしょうか。


新入社員時代のメモ
資格勉強をしていた時のノートや参考書
子育てを記録した写真や日記
自分の想いを綴ったノート‥‥‥


 

もし、気持ちが落ち込んだ時は自分の歩んできた歴史を
振り返るものに触れるといいかもしれません^^

 

 

あれ?ノートの話からなんかずれた?(笑)
すみません。色々書きたいことがあふれてきました。
ではでは、また更新しますね(*^^*)
(やばい・・・!ノートを眺めていたら、あっという間に時間がすぎた 笑)

 

類似記事▼

国際薬膳調理師の勉強にがむしゃらだった時の話。

 
\今週の人気コラム記事/

つやプラ様執筆

サラダは身体に悪い!?「胃腸が疲れやすくなる」NG食習慣

 

【コラム執筆メディア一覧】

🌸ごきげん手帖

🌸Lifeis…nurse

🌸つやプラ

 

 

 

 

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です