新着記事のお知らせ>>【New!!】2022.9.2│薬膳の苦手科目の克服と、オンライン受講ならではの勉強法とは。

人のことを羨んだり妬んでもいい。その思いはなりたい自分の指針になる。

薬膳とココロのこと

 

最近、いろんな人の発信を見てその人の生き方に触れるのが好きです。

 

でもいろんな考え、生き方に触れると同時に出てくるのが・・・
「いいな」っていう純粋なうらやましい気持ちから
「なんで私はこんななんだろう・・・」
って否定をしてしまう気持ちも。

 

でもそれって裏を返すと「私もこうなりたい」の表れだったりもするんじゃないのかな?
本当に手が届かないような感じだったら落ち込んだりしない。

 

例えばアスリートの選手を見て私は「悔しい・・・」あんなふうになりたい。
とは思いません。
もう単純にすごいなです。それは住む世界が違うって分かっているから。

 

 

じゃ、私がどんな時こう思うかと言うと、同じ薬膳の活動をしている人や
ジャンルは違ってもお友達が活躍していると
「いいな。すごいな。はぁ・・・私ってやっぱだめなのかな」って思うわけです。
最近はライターさんやコラムニストなど文で自分の世界を作っている人にも。
これは私が薬膳の仕事をしている、文でお仕事をしているからそう思うと思います。

 

こういう気持ちって悪いわけじゃない。
だって人には陰と陽があるから。
kuraguchiyuumi_20180319_4
でもずっとその気持ちを抱えて毎日一喜一憂しているのはしんどい。
本当しんどい。

できればこの悩みを意味のあるものにしていきたい。
以前からずっとずっと思っていました。

私はフリーでお仕事をしているので余計誰かと比べがちなのかもしれません。
組織に属していない分、自分の世界をどんどん出していかないと
おいていかれてしまうし、同じジャンルで活躍している人は
沢山、沢山いる。
フリーランスは、やはり実績とかフォロワーさんの数とかそういう数字は
大事になってくると思うから。

 

 

だからSNSでいろんな分野で活躍をしている人を見ているとついつい焦っちゃう。

 

あの人はあんなに頑張っているから私も同じペースで頑張らないと。
成功するためにはがむしゃらに、がむしゃらにやらないと。
あの人みたいにやったらフォロワーさんが伸びる?
こういう勉強しなきゃいけない?これがないと人気がでない?

 

・・・・なんてそんな卑しい?部分が私の中にももちろんあります。

だって同じフィールドにいるのある人はすごく生き生きしているのに
自分は・・・まだまだだ。自分なんてすごくちっぱけだって思ってしまう。
IMG_5897

だから私は「どうしよ、どうしよ。頑張らなきゃ」といつも心がそわそわして
眠れないときすらある。
寝ている場合じゃない!寝ている間に色々できることがある・・・!って。
だから人気の人がやっていることをマネしたり、色々こうしようかなとか思うんです。

 

でも、でも待って。

私が私じゃない誰かのまねをして果たして同じ結果は出るの?

がむしゃらにやるのは大事だけれど自分を追い込んでまでやって

私の場合はどうなるの?落ち込むだけだよね?

そもそもフォロワーさんの数をそんなに気にしてどうするんだろう。

必要な人に、悩んでいる人に私の発信が届いたらいいのに・・・

何を。何を私は、私は・・・・

そんなに焦っているんだろう?

 

 

そんな時、不思議なもので吸い寄せられるように今自分が欲しいメッセージを
この世界は見せてくれたりするんですよね。

 

 

私のお友達でいつも素敵な発信をしてくれる人がいるんです。
その人はきっとものすごーく努力してると思うんだけれど
(頑張ってますってアピールをするわけじゃないけれどなんか伝わってくる)
誰かと比べて私も頑張らないとっていう頑張るじゃなくて、
自分の人生を楽しくしたいからそのために自分を幸せにするために頑張っている感じがするんです。
結果を出すことに重きをおいてるんじゃなく、自分の人生のため。


IMG_3584

好きなことをお仕事にしているんだけれど、世の中の起業家さんとはまた違って、
その人だけこう・・・いい意味で浮いている感じなの。

 

好きなことをしているのにガツガツしていない。
だけれども怠けているわけじゃない。

 

好きなことをしているけれど
自分の機嫌をとることと、家族との時間を何よりも大切にしている。

 

 

だから、そのお友達の発信は起業家さんや
ガツガツ系のフリーランスの人の発信からは
ぽわーって浮いていて。
なんだろう?いつ見ても同じ安定感?って言うのかな。
読んでいるとなんか穏やかに、自分のペースでいいんだよって
身をもって教えてくれるんです。

 

 

そのペース感がまた絶妙で。ゆっくりだけれど確実で。
頑張るけれど、自分のペースを乱すほどではなくて、
一日ある大事な時間を自分のペースで、でも確実にコツコツと
歩いている感じ。
今日もそんなことを記事に書いていて、ここ最近悩んでいた自分に
ふと気づきをくれました。

 

そんな彼女を見ていると「こういう30代でいたいな」って思うんです。

 

毎日の食事を楽しみながら、おうちをパワースポットにして、
家族との時間、友人との時間を大事に。
そしてその基盤を大切に、自分の伝えていきたいこと
やりたいことをコツコツ、コツコツやっていくその姿。

 

そして周りに振り回されるんじゃなく自分がなりたい姿のため
新しい挑戦もする。
それはそれは本当にかっこいい。

 

すぐに結果とかを求められているこの時代にこういう彼女の存在は
きっと多くの読者さんのココロを揺さぶっているんだろうと思います。
tumblr_ls0u19oXav1qitxlwo1_500_large

そして、最近また「こんな文章をかけるなんて・・・」とほれ込んでしまった
女性に出会いました。

 

その人もまた独自のペース、世界観があって。
自分の気持ちを正直に書いていてかっこいいなって。
もう文章を読んでいるだけでしびれてきます。

 

「あぁ・・・私もこんな文章が書きたい!書きたい!」と思います。

 

で、今までの私だと「じゃ、同じような言い回しや書き方をしたらいいのかな?」
ってなりがちなんだけれど「そういう意味じゃないでしょ。」って心の声が。
(少しは大人になった?笑)

 

 

じゃ、そんな時どうしたの?って話ですが私は自分と約束をしました。
・・・何を?


その「いいな」と思う人たちを見て「何をいいと思うのか」
「どうして憧れるのか」「どうしてこういう人でいたいのか」
それを問いかけ、問いかけ「なりたい自分」のエッセンスを集めていこう。
そう決めたのです。

 

 

そのエッセンスを集めた先は「なりたい私」の指針になる。

きっとなるはずだ。

 

 

・・・でも、こう決めてもまた比べたくなる時がくる。きっとくる。

 

 

もうその時は仕方ない。堂々と自分と相手を比べてみよう。
だってもう比べちゃってるんだもん。
それを無理に「いけない、いけない。こんな比べる私はいけない」
って否定するのもおかしい。それも含めて自分だもん。

 

 

でも、その代わり自分と約束をする。
「落ち込んでもいいけれど、その比べた相手のいいなと思った部分を見つけるんだ。」
・・・

 

 

私は本当に不器用だし、ネガティブな部分も沢山ある。
誰かをうらやむこともあるし、悔しいって思うこともある。

 

でも、そんな自分だから書ける文章があるし、
私みたいに不器用で悩んじゃう女性の何か気づきになるかもしれない。
だったらこんな自分でもいいのかもしれない。

 

 

「こうありたい」という理想の女性のように
自分のペースで、でもコツコツと。自分のやりたいものには
パワーを注いで私を必要としてくれる人に喜んでもらえるように。
むやみやたらに頑張るんじゃなく自分の人生に意味のある頑張りをする。
そして自分と家族と応援してくれる人を大事に大事に。
そんな自分でありたいと30歳の今思います。

 
・・・こうやって自分の理想の姿を作ることができたのも今までの自分のおかげ。
悩んだものをとりこぼさないでよかった。
悩んだ自分に感謝したいくらい。

 

 

もし、今誰かと自分を比べてしんどくなったり
悔しくなったり、泣きたくなったり・・・そんな人は。
今流している涙や悩んだ時間をとりこぼさないよう、羨んだ気持ちを大事にしよう。
そしてその気持ちを自分のなりたい姿のエッセンスの1つにしていこう。

 

そのエッセンスを並べてみるとなりたい自分が見えてくるはずだから。

IMG_6617 (1)

 

ブログ執筆裏話:このブログ書くの丸一日かかりました。
普段はそんなに時間がかからないんだけれど
今日はこの思いをまとめるのにすごくすごく時間が必要でした。
これが、正直な私の今です。

 

 

日常で使える薬膳の知恵、おすすめ本、今週のわたしのかごの中身、
週一回のワークなど内容盛りだくさんのメルマガです♡
無料ですので気軽に読んで頂けたら嬉しいです♡
◆毎週日曜配信!公式メルマガ「忙し女子の為の薬膳Lifemagazine♥」◆
メルマガ登録はこちらから

・・・・・・・・・・🌸・・・・・・・・・・・・・・🌸

コメント

タイトルとURLをコピーしました