調子が良くない自分を「自分なんてダメなやつ・・」と思ってない?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

こんばんは☺
先週末は桜が見ごろでしたね!とても暖かかった~!
サクラがとっても綺麗だったなぁ・・・♡

FullSizeRender (3)
 

さて、今日の記事は「調子が悪い時、どう自分と向き合う?」です。
皆さんは調子が悪いとどんなことを思いますか??

 

私は「調子が悪いのはダメな自分だ」「いつも調子よくいなきゃいけない」
なんて思っていたので、体調不良=ダメなものってずっと思っていました。

 

でも、最近体調に〇×のジャッジをつけなくていいんだなって気づき、
そしたらすご~く気持ちが楽になったんですよね。

 

ついつい「体調が悪い自分はなんてダメなんだ」って思いますが、
事実だけ見れば「体調があまり良くない日」以上、まる。なんです。

 

でも、そこから責めたりしてジャッジして悲しい気持ちにさせているのは
自分なんですよね。

kuraguchiyuumi_20180319_4
 

人間ですもの。毎日絶好調って日が続くなんて難しい。
そりゃ毎日調子がいい!って日が理想ですが、
女性は生理もあるので揺らぎやすい。

 

ただ、自分の体調不良によって気分がアップダウンして
揺らされちゃうのはしんどいですよね。
その波の揺れが激しくなく、少しでも揺らぎがゆるやかだったらいいですよね。

 

 

調子が悪いっていうのには必ず原因があります。
それを立て直してあげられればまたいつもの自分に戻れる。
だから「調子が悪い自分はダメなやつ」って
自分を責めることをしてほしくないなって思います。
調子が悪いだけで、あなた自身が悪いわけじゃない。

 

・睡眠不足が原因かもしれないし
・お食事があっていないのかもしれないし
・ストレスが溜まりすぎて発散できていないのかもしれない
・運動不足かもしれない

 

・・・・こういう色々な原因があって体にサインを送ってくれている。
むしろ「教えてくれてありがとう。立て直すから待っててね」
くらいの気持ちで調子が悪い時の自分に話しかけてあげてください。

 

調子が悪い時って気持ちも落ちていることが多いので、
そんな時に追い打ちをかけるようなことをしなくていいんですよ。
そんな時こそ自分を大切に大切にしてあげるチャンスです!
普段はなかなか自分のことって後回しになりがちだと思いますから・・・。

 

私も調子が悪いと以前はめちゃくちゃ自分を責めていましたが、
最近は「ん~何が原因かな?」って向き合えるチャンス!
くらいに思って、ダウンした時は思いっきり休んで、
「どう調子を整えていこうかな。とりあえず、
ごはんはお粥にして胃腸系システムを労わってあげよう」
って感じで調子が悪い自分と向き合ってます。
こうやって自分でケアしてあげられるのが薬膳、中医学の知恵だなって思います。

 

「ストレス」で終わらせず、きちんと何か原因があって起こっているって
すごい安心しませんか?
そこが分かれば自分でお食事や生活で立て直していけるんですもの(*^^*)

 

だから、もし調子が悪い時があったら
「あ~今日は調子がわるいんだな。以上、まる。
よし、ここからどうしていこうかな?」って
自分で向き合うレッスンでお話ししたように自分の生活を振り返ってみてください。
きっとそこに自分を立て直すヒントがあるはずですよ。

 

FullSizeRender (4)
 

 

◆michill様でコラム執筆が始まりました✎
笑顔が満ちる生活をお届けできるように簡単に出来る薬膳の知恵をお届けします♡
第一回目のコラムはこちら↓

薬膳のプロが選ぶ!お疲れの時に選びたいコンビニごはんって?

 

 

◆美LAB.様最新コラムはこちら◆

【薬膳ダイエット術】ストレスによるやけ食いの予防法

内側から美肌になれちゃう♡ダイエットパワーもある「ハトムギ」の使い方

インスタント薬膳ラーメン!?「疲れて料理ができない」あなたに♪

 

 

◆公式メルマガ「忙し女子の為の薬膳Lifemagazine♥」◆
メルマガ登録はこちらから

 

 

◆質問や私に聞いてみたいことがあればお気軽にメールもくださいねっ!◆
お問い合わせはこちらから

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です